FC2ブログ
へっどらいん

台北は雨が多くてやだな~
暖房施設も貧弱でブルブル震えてます。

さて、台和聯合会計士事務所に面談に言ってみました。

電話では、

MR W氏「DOZOのビルの14階でいやすよ~」
小生「DOZOはよくデートで使っていやすから、よく知っていやすよ、あのしょぼいビルですね。」
MR W氏「2時にまっていやす」


そんなわけでDOZOの入ってるビルに向かいました。
DOZOは創作和食居酒屋レストランで、けっこう小洒落ていて、店内ライブやパフォーマンスを楽しめる人気店です。
飯は日本食だけど、うまいですよ。2人で1500NT$で十分楽しめます。

http://blogs.yahoo.co.jp/pekofive/60149354.html

そんなわけで到着して、エレベータに乗りました♪

「えっと14階だな14階・・・・!!!! あれ?あれっれれれれ? 14階がないよwwwwwww」

ビルを間違えたと思い、1Fに戻り(他の人間が乗ってたので)テナントで入っている会社案内の看板を目をゴシゴシして見ました。

「おおお、ハーリーレイスのように威風堂々と看板があるでないげすか!」

これは13階までいって、そのあとふくらはぎ強化の為に階段で上ってこいという意味と解釈しました。

13階までいくと・・「おおお、あったあった、小生の為に赤じゅうたん敷いてないのは納得いかないが14階まで登れる蜘蛛の糸があるでないですか!」「おほほ、なるほどね~ これは増築しやがったから14階までエレベーターでいけないんだな~ IQ200超の小生の頭はごまかせませんよ~ おほほ」なんて想い、中に入り、案内されました。

「あ~ここも寒いな~ 暖房はいってないよ~」なんて思ってるとMR.W氏が入場。
初対面なので名刺交換をして、こちらから天気の話題を振り、話しやすい雰囲気を作りました。
雰囲気作りは心理学上大切ですね。医者が「ずいぶん待ちましたか~」なんて診断まえに話してくれると、話しやすくなるのと同じですね。

このMR.W氏、小生が「寒いっすよ 好冷 好冷 超好冷」なんて話したら、MR.W氏「あははは~(以後話しっぱなし)」とかなりおしゃべり好きな方で楽しい人でした。
説明の話しもさすが台湾大学出てるだけあって学術的で小生ほどではないがなかなかIQ高そうに話してきます。
実が既に来る前から全部手続き等は知っていました。なのでMR.W氏の話しは左耳から右耳に聞き流すだけしてました。

台和聯合会計士事務所はさすがに実績もあり、日本人向けにサービスを提供している所なので日本人に慣れている印象でしたね。

スポンサーサイト

2010/01/07 18:59 | 台湾ビジネスCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ブログトップ | 

ページトップ