FC2ブログ
へっどらいん

2400人以上の死者を出した台湾大地震(921地震)が発生してから、きょう21日でちょうど10年目となり、今晩7時半から、南投県埔里鎮の紙教会で各界から1000人が参加して、921地震の10周年記念の演唱会および追悼式が開かれます。

921地震は1999年9月21日の午前1時47分、南投県集集鎮を震源として発生し、マグニチュード7.3の大きさで死者2415人、負傷者1万1306人、行方不明者29人を出す大災害となりました。

20世紀の台湾で一番大きな地震です。

大地震が発生した夜、日本の国際消防救助隊(国際緊急救助隊)が最初に台湾入りし、災害現場に急行しました。

今なら中国国民党政府に拒否されたのは間違いないです。

スポンサーサイト

2009/09/22 00:52 | 台湾まとめ日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ブログトップ | 

ページトップ